8/7にSalvador CoffeeにてMGMG acoustic live開催決定

8月7日(水)にMGMG acoustic liveをSalvador Coffeeにて開催することが決まった。 開催場所は、札幌市電の石山通駅から歩いて1分弱。札幌で今一番勢いのあるコーヒー屋、それがSalvador Coffeeだ。帰国子女のオーナーはスペイン語がペラペラで愛妻家。趣味は盆栽と考え事をすることである。 MGMG主催の元、アコースティックスタイルにてそこで音楽ライブが開催される。 フライヤーは出演者である小松チホコ(ランチブレイク)が担当。

主催者コメント

もぐもぐの好きな人に好きな場所で歌ってもらう、好きな音楽を聴きながら美味しいものを食べる!をモットーにはりきって企画しました。美味しいコーヒーと当日限定のmgmgビストロメニューをお楽しみにしてください。

MGMG acoustic live!

2019.8.7(Wed)

START 19:30〜

Salvador Coffee(札幌市中央区南21条西11丁目4-11)

ワンドリンクオーダー&投げ銭

出演 望月起一 小松チホコ(ランチブレイク)

food mgmgビストロメニュー

出演者紹介

望月起一 東京都出身。Oto to tabi2018をきっかけに北海道のアーティストに感銘を受け、同年より弾き語りの活動をはじめる。艶っぽい歌声とガットギターをかき鳴らして奏でる少年のようなメロディーラインのギャップが素敵な歌うたい。

小松チホコ(ランチブレイク ) バンド、ランチブレイクのギター、ボーカル、作詞作曲、音源・MV制作、デザインを担当。多彩な才能を持ち、自ら作品を創る音楽家。2019年より個人で弾き語りでの活動もはじめる。ポップな楽曲をブルースに歌い上げるロマンチックな男。

by
関連記事