1st crack が初の配信ワンマンライブを9/22に苫小牧ELLCUBEにて開催

旭川を拠点に活動するメロディックパンクバンド 1st crack が初の配信ワンマンライブを9/22(火祝)に開催する。

5月にリリースしたライブハウス支援を目的としたチャリティーCD「Basement」のレコ発も兼ねており、会場は今作のレコーディングも行ったライブハウス苫小牧ELLCUBEで行われる。

当日はアコースティックセットとバンドセットの2部構成を予定しており、視聴チケットはイープラスで購入可能。

ーーーーーーーーーー
■9月22日(火)苫小牧ELLCUBE
1st crack
ONE MAN LIVE “Basement”

Streaming+にて有料配信

START 19:00
視聴チケット¥1000
.
出演…
・1st crack

ーーーーーーーーーー

チケット販売期間:9/12(土) 10:00〜 9/22(火祝) 23:00
購入はこちら⬇️
https://eplus.jp/sf/detail/3317710001-P0030001

視聴可能期間:
9/22(火)19:00〜 9/28(月)23:59 まで
※ライブ配信後に再配信処理を行いますのでご覧いただけない時間がございます

【Streaming+ 視聴者ご利用ガイド】
https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide/qa#buy

【1st crack プロフィール】

北海道発3ピースメロディックパンクバンド「1st crack」(ファーストクラック)。
2019年に自主リリースした1stアルバムが LONG PARTY RECORDSにて4週連続してランキング1位を獲得。当時全くの無名ながら一瞬にして全国のメロディックファンの話題となる。
その後道外のツアーも精力的に行い、2020年2月に2ndアルバム『Verge on A-Parting』をリリース。タワーレコード札幌・新宿・梅田店での取り扱いも開始された。
メロコアをルーツにしつつもポップで新しい音楽性、そしてライブでひと際突き抜けるKEIGO(Vo.Gt)のハイトーンヴォーカルは1st crackのキャラクターといえるだろう。
 今までにない、メロディックパンクの道を切り開くバンドが北海道発「1st crack」である。

by
関連記事